DIET何から始めればいいか迷ったら

普段の生活を変えていないのに
だんだん身体が重くなってきた。
お腹ポッコリが当たり前。 

なんとかしたいけれど
何から始めたものか。 

運動始めるにも、
食事制限するにも、
続けられる気がしない。 
「時間をつくれないために続かない」
そんな経験をお持ちの方は多いのでは? 

もしも、そんな風に考えているなら
「歩くこと」を変えてみませんか? 

1日の中で、
どんな動作をしているでしょう?  

立っているか、
座っているか、
寝ているか、
このいずれかの体勢で過ごしています。 

時間をつくるのが難しいなら、
今ある行動を「痩せる行動」に
変えてしまいましょう。 

毎日必ずきます。  

歩くといっても、
わざわざウォーキングの時間を
捻出する必要はありません。  

歩くという当たり前の行動、
その「やり方」を変えるだけ。 

その1歩1歩を、
痩せる動作にするのです。

小さな1歩の変化は、
必ずお身体の変化につながります。


正しく歩けば「1日300歩」


正しい歩き方を習慣にするには
毎日少しずつ丁寧に続けること。

まずは1日300歩から
はじめませんか?

正しく歩けば不調が消える!1日300歩ウォーキング

読んだだけではわからないと思ったら
足について学べて、
歩き方が実践できるウォーキング教室
またはサロンへのご予約を
お待ちしております。

 

南青山『足から治療院』Creareクレアーレ
フットマスター/ダイエットマスター

後藤寿美子

ご予約はこちらから

 

関連記事

  1. のぼせと冷えは表裏一体

  2. 食べない時間が大切

  3. 歩く時も引き算 脱力して歩く

  4. お出かけ先で困らないために

  5. 冷たい足は痛みを感じやすい

  6. 新年 ご挨拶